リーフの暗電流

3連休中に、LEDコントローラを取り付けた際、
このコントローラが、実はキーレスのハザードを信号を待っている為、
常時2mAを消費しています。 そこで、それがリーフのバッテリーに与える影響を調べる為、
リーフの暗電流を測定してみたので、公開しておきます。

 暗電流とは、リーフの電源がオフの時に、CPUやキーレス オーディオなどが
 消費している電気の事です。

 この数値が大きいと、バッテリーあがりの原因となります。

 10Aモードでテスターをアースとバッテリーの間にかませます。

  結果、 0.11A つまり、110mA 

 リーフのバッテリーは、46A/時なので、46÷0.11で約460時間 約19日でバッテリーが空に
 なる計算です。 実際には空にならないので、10日あたりから、危ないでしょう。

 110mAに対して、2mAなので、このまま取り付けます。

 電源をオフにして、5分度くらいの数値です。 もしかしたら、測定条件によって、変動があるかも
 しれません。