nexco中日本からのメール

毎度おなじみ、nexco中日本からメールが来ました。

 今度はどこの急速充電器が壊れたのかな?って思って開いたら、違いました。

「NEXCO中日本管内 電気自動車用急速充電サービス アンケート」

ふむふむアンケートですか。 

「趣旨
 充電設備の利用状況調査及びEVインフラ整備検討のため」

「対象 
 本メールを受信された方
 2012年8月から2013年7月にご利用実績があり、ご利用回数の多い個人会員の方」

ほうほう。 俺、今年の5月からのリーフユーザで、5回くらいしか使ってないけど、多いのかな。

「特典
  回答いただいた方に、500円分のクオカード」

 え?抽選じゃなくて、全員もらえるの? すげー。これで充電代金ちゃらジャン。
いったい、どれだけの人にメールだしてるのかな~ 皆さん このメール来ましたか?
 
 というわけで、早速アンケートに回答。

内容は、
 「どれくらいの頻度で利用しますか?」 とか普通の質問。
 
 しかし、最後の設問の一文に、ちょっとイラっとする部分が。

「1回当たりの利用料金について適当だと思う金額を選んでください。
 ※ガソリン車と同等のコストは500円」
選択肢:100円 500円 1000円 1000円以上

 この※印の一文 イラっとしませんか?(私だけ?)

 ガソリン車と同等のコストだったら、電気自動車乗るメリットが減るじゃないか!!
だいたい、どんな計算で500円なんだよ。

わかってないなあ。しかも、わざわざ※印で入れるところが、あきらかに
そのうち500円にしますよっていう前フリみたいで。。イヤ!
 
本来であれば、従量課金であるべきだけど、法律で電気の二次販売ができないので、
1回で課金するしかない。100円じゃ、電気代の原価だけでも赤字じゃ?

高速道路上の充電設備は、高速道路の設備であり、その設置・維持費は、通行料から
まかなわれるべきと、私は考えます。 そう考えると、1回の充電は、24kのうち、
20kW充電したとして、電気代の原価で150円から200円が適当だとおもいます。 
でもその選択肢はなかったので、100円で回答しておきました。

皆さんは、どう考えますか?