まさかの電欠 その1 ~TDL往路~

週末、TDLに行ってきました~

朝4時 三重を出発して、23号線で最初のQCスポット 浜松を目指します。
Dモードを封印して、電費計睨めっこしながら、8.0で進みます。

23号線は、蒲郡付近のバイパスが開通していないので、迂回が必要です。

通常は赤のコースです。 
普段なら、ここでみんな23号線を外れるのですが、1台も降りません。

そこで、降りずに進んでいくと、グーグルマップではまだ行き止まりなのに、
バイパスが延伸しています。

しかし、全線開通はしていないので、途中までです。
緑のラインで、通常の迂回コースに戻ります。

このコースのほうが、市街地を通らないので、スムーズに行けますが、
アップダウンが気になるところです。

 浜名大橋を越えて、最初のQCをどこにするか。 時刻は7時です。
できれば、一番東京に近い、磐田店まで行きたいところです。
しかし、到着予想は7時43分 他の充電とかぶる可能性を懸念。
 おなじく、和田中央店も、混雑が多いところ。
そこで手前の入野店へ。 1号線から3キロの寄り道です。

 残20%で到着。30分QCしたところ、銀リーフがやってきたので
追加充電はせず、81%で出発します。

 1号線に戻り、東へ。 次のQCをめざします。
清水市あたりで探します。 千代田店を目標にはしります。
千代田店に近づき、1号線から分岐のあたりでメーターを確認すると、40%
まだ余裕があります。 
 頑張れば沼津店まで届く残量です。
 千代田店をスキップします。

 由比ヶ浜を過ぎ、さてどうするかになります。

 いつもなら、沼津経由で厚木から八王子に向かうコースです。 しかし、今日は日中の為
厚木からの混雑を見越して、本栖湖、河口湖経由で八王子に向かう事にしました。

赤い星のところで、残量20% 残表示は37キロ ここで、選択肢は2つ
5キロ先の、富士店
15キロ先の富士宮店

 河口湖に向かうなら、富士宮店の方が通り道です。 しかも、ここは静岡日産とプリンスが
並んでるので、QCが2台あります。 充電待ちの可能性も低くなります。

この選択が電欠になるとは。 決して無謀な選択ではなかったと思うのだが。   つづく