急速充電器の復旧方法は?

お盆も終わりましたね

例年通り、帰省しておりました。 その時のお話です。

大井川鉄道で、トーマスSLを見た後に、日産プリンス静岡 藤枝店に
向かいました。

 時間は平日の11時ですが、バッティングが気になります。
 
 到着すると、お店はお盆休みでした。 しかし、QCはラッキーな事に空いています。

 QCは認証機無しのスリムタイプです。 

さて、コネクタを接続しようとしたところ、液晶がエラーの画面になっています。

復旧をタッチするも、エラーは復旧しません。 あちゃ。駄目だ。
試しに、ストップボタンを5秒ほど長押ししたり、
ストップとスタートを両押ししたりしてみましたが、変化はありませんでした。

エラーを見てみると、2個エラーが出ていて、そのうちのひとつはCAN通信異常的な
メッセージがでていました。  
 今思えば、エラーコードを写真に撮っておけば良かった。焦っていたので忘れた

さて、この場所は充電器が日産プリンスと静岡日産が連続してあります。

なので、すぐにここの充電器はあきらめて、静岡日産へ。 ここが駄目なので、バッティングも
覚悟で向かいましたが、無事空いていたので、待ち無しで充電できました。

さて、時間も空いたので、その場所から急速充電器の緊急連絡先に、連絡を入れました。

先ほどの、プリンス藤枝店で充電出来ない旨を伝え、早く修理するようにと伝えると、
「エラーコードは何ですか?」と尋ねられました。
 しかし、覚えていないですし、現場にはもういません。 
オペレータは、とても低姿勢でした。 「ご連絡ありがとうございました」と言ってました。

 最初はオペレータに連絡したところで、どうせ修理なんてお盆明けだろっ って思ったのですが、
もしかして、復旧方法があったのか?という疑問がわきました。

 そういえば、誰かのブログでそんな事を読んだ気がしたのを思い出した。
そういうブログは、クリップしているはずなのですが、見つかりません。

 しかたがないので、「何してる」で、みんなに呼びかけてみます。

 すると、ストップボタンの3秒押しと10秒押し説が出ました。 

 その後、近所のQCに充電しに行ったついでに、検証してみました。

  意図的に復旧不可能のエラーを出す事ができないので、とりあえず、コネクターを接続せず
スタートボタンを押します。

 すると「車両との通信異常」が発生し、エラー画面になりました。

  ここで、液晶の復旧ボタンを押すと、簡単に復旧します。

 もう一度同じ手順でエラーを出します。 今度は復旧ボタン押さずに、

ストップボタンを長押ししてみます。 すると、3秒でエラー画面は元に戻りました。

3秒説は、合っているようです。 しかし、これは復旧可能エラー用のようです。

 検証はここまでしか出来ませんでしたが、もしまた同じ状況になったら、10秒説を試してみたいと
おもいます。

 あと、すだきよさんから、
もっと別の手段を教えて頂きましたが、それはちょっとここでは紹介できません(^^;
ありがとうございます

おしまい