福井県の恐竜博物館に行ってきた

子供が夏休みなので、前から気になっていた福井県の
恐竜博物館に行ってきた。

うちから、博物館までは200キロ。 途中で充電の必要がありますね

関ヶ原を抜けて、滋賀県、そして初の福井県に入ります。

北陸自動車道にはQCが整備されていないので、下道をいきます。

車の流れは田舎道なので、順調ですがそれでも福井に入った時には
9時を過ぎていました。

QCスポットは、日産プリンス福井

認証機付きです。 

 しかし、認証しようとすると、エラーが。
 
 「充電器からの応答がありません」の文字が。

マジか。 営業時間外? 店内に人が居たので、聞いてみると。

「あっ うち 認証機使ってないです」

 なんですと。 普通にガンを刺したら、充電できました。
 なにか、張り紙をしてほしいです。

  充電を終えて、ひたすら北へ向かいますが、だんだん面倒になってきました。
次の充電は、博物館の後にしているので、高速の入り口が出てきたので、
のっかります。

 3区間ほど乗り、福井北で降ります。 更に10キロ下道をいくと、勝山市にある
恐竜博物館に到着です。

 

 上野の科学博物館バリの展示内容でした。 平日でしたので、だいぶ空いていたとおもいます

 さて、2時間ほどで博物館を後にして、充電です。
日産プリンス福井 大野店で充電します。 ちょうどお蕎麦屋があったので、昼食をとります。

 さて、ここからは郡上八幡を目指してみます。 九頭竜湖を越えてみます。

  九頭竜湖までは上りですが、大野市まででかなり上っていたようで、それほど電気を使わずに
登り切りました。
 
 その後、郡上にでましたので、ループ橋をバックに記念撮影します。

 郡上八幡店で充電予定でしたら、40%以上あったのでパス。 そのまま岐阜へ向かいます。

 岐阜に入ると渋滞にハマります。 夕方5時です。 そろそろ夕食を考えます。
ラーメンが食べたくなったので、 この前のイオンオフで名前が出ていた次郎系にいってみます。

 麺が通常で300gと、ボリュームたっぷりなので、子連れには助かりますねぇ

三重 滋賀 福井 岐阜 愛知をぐるっと一周 500キロ走りました