wifi付きSDカードを使ってみた

いままで、存在は知っていたが、使う予定もなかったので、
買う事もなかったが、一眼レフを買った際に、メモリカードを買う機会が出たので
手を出してみました。

 高かったら、買う気はなかったが、8Gがアマゾンで2500円より。
普通にSDカードを買っても1000円弱はするので、さっそく買ってみた。


右側が、wifi付きSDカード flashair 8Gタイプ。
何もしなければ、普通のSDカードとして使える。

左側は、一眼レフで使うために、コンパクトフラッシュへの変換アダプター 
こちらは1400円

さあ、このSDカードをカメラに差し込み、電源を入れると、
wifiのアクセスポイントが出現。

iphoneでこのアクセスポイントに接続する。

そして、アプリを起動

すると、カメラで撮った画像データを、そのままiphoneで確認できる

これは、超便利。 いままで、PCを経由していたのが、一切なくなって
ミンカラへもすぐに投稿できる。

ただ、大量にデータを移動させるときは、直接メモリカードをPCにさしたほうが早い。