エアコンAUTOの不調

おとといのブログで、25度で、ACがONになる不調

皆さんのアドバイスをうけ、やはり車両の故障だろうと、もういちどDへ行ってきました。

今回は、調査をDに任せるのではなく、診断機で室内の温度を見せてください!
と、直接お願いしました。

すると、外気温度、室内温度だけでなく、吸気温度、PTC温度やヒーター出口温度など、
沢山の温度センサーがあるのですね。 
ちょっとびっくりでした。

それらのデータを見比べると、私の予想は当たっていたようです。

室内温度が、24度!!

比較してもらう為に、営業さんのSグレードも、同じ工場内で室内温度を
見てもらったところ、17度でした。

7度も差があります。

外気温度は、2台とも9度 これはアップメーターと差異がありません。

という事は、センサーの故障でしょうか。

 ほぼほぼ原因がわかったので、さあ修理してください! と言いたいところなんですが、
すでに、9万キロ走っている為、保障切れ。 有償修理になってしまいます。

 そこで、温度センサーだけ購入して、自分で取り換える予定です。 まあ仕方ない。

ちなみに、温度センサーは、スタートボタンの下にある、スリット状の部分の裏に
入っているそうです。