AWS

AWSのwindowsにPythonを導入する

さて、せっかく作ったAWSのWindowsインスタンス。つかわなければもったえないので、なにかセットアップします。今回は、python2.7を導入します。

なぜ、WindowsにPython?

そもそも、AWSでは、ubuntsuなどのlinux OSが選べるのに、なぜ、windowsにpythonなのか? 疑問に思う方も、まったく意味がわからない方もいるかもしれません。

でも、あまり、気にしない! では行きます。

AWSのコンソールを確認する

まず、windowsにログインする前に、コンソールにログインして、インスタンスの状態と、を確認しておきましょう。

ここで、$0になっている事を確認して、安心しましょう。

インスタンスが止めていたので、起動させます。

起動した事により、グローバルIPも変わったので、接続用のリモートデスクトップのファイルも、ダウンロードしちゃいましょう。

Windowsに接続したらやる事

接続したら、適当にフォルダを作っておきましょう。

ここに、pythonのモジュールを持ってきます。

グーグルで、python-2.7.14.amd64と検索します

python のホームページから、windows x86-64 MSI installerをダウンロードして、実行します。

あとは、有無を言わさず、ずっとNEXTでインストールを完了させます。

DOSコマンドを開いて、python27のディレクトリで、pythonと打つ

>>>となれば、OK パイソンのインストールは完了です。

pythonの導入は、インストーラが用意されているので、とても簡単です。大事な事は、pythonをインストールする場所を、c:\python27にした事をしっかり覚えておく事です。